≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

片想い・・・

迎え入れた当初からくぅ太はリンの事が大好きだった。
男のくせに女のきなこには見向きもせず
何故かリンだった

片想い1
これはくぅ太が家に来た翌日の写真

ビビリだと聞いていたので家のにゃんずとも
仲良くなるには時間が掛かるだろうと思っていました。。。
でも、くぅ太がビビりなのは人間に対してだけで
猫にはまったくビビる様子はなかった

どんなにリンに威嚇されても
きなこにシーハー言われ続けても・・・
メゲルどころか平気で近づいていく

見てるこっちがハラハラしまくりでした

片想い6

こんな感じでどうにかリンに接近
これ以上近づくとリンのパンチが飛んできます


この写真はその二日後
片想い2

リンもやっとくぅ太の存在は認めてくれた様子
でもまだ仲間としては不十分?
くっ付きたくて仕方ないくぅ太
リンの表情はまだ少し固そう
意外とリンもビビりなとこあります。。。
(人見知りは一切なし、子供もへいちゃら

でもこの後、初めての遊びバトルを始めました


そんなくぅ太の強い思いが通じてか?
今ではこんなに仲良しです
つーか、リンは時々迷惑そうな顔してます・・・

片想い3


くぅ太のラブアピールはかなり激しいです


片想い4


声も出ますルルルルルル~・・・・


片想い5

お聞かせ出来ないのが残念です


男と男・・・・
猫の世界にはそんなもんはないんでしょうか?
リンの姿を見つけただけでもルルルル~・・・
その後は駆け寄って行きこの行為。
リンが歩けば顔をこすこすしながら着いて回ります
とにかくリンの事が大好きなのは十分伝わってくるのです

【注】この行為、きなこには決してしないんです、くぅ太。

ページ最上部へ
スポンサーサイト

| くぅ太 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。