≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

耳の日



本日の日。


耳


おっと、言っておきますが我が家だけのね。。。


それでは、今まで話していなかった耳の話しをすることにいたしましょう。


耳は2年前の夏、ひっそりとこの世に生を上げた。
そして、真夏のある朝、突然母親とはぐれてしまった。

一人ぼっちになった耳は、朝からず~っと大きな声で鳴いていました。
ず~っとず~っと住宅地の片隅で・・・・

その声を聞いていた女が一人。。。
お腹に三人目の子を宿したばかりでした。

女は朝からその声と戦っていました。
行きたい・・・・行っちゃなるまい・・・・
うう、でも行きたい・・・とな。
でも既に先住猫も2匹います。
妊娠してつわりも激しくなっていた。

聞こえない振りをしてジッと堪えていた女。

季節は真夏、それも猛暑だった。

昼が過ぎ・・・暑さはドンドン増してゆく。
このままでは死んでしまう?
女は迷い続ける。

そして、その鳴き声もドンドン近くなる!

時刻と共に同時進行。。。ドンドンドンドン・・・・。


西日が傾きかける頃、女はとうとう玄関の扉を開けてしまった。
そう掟を破ってしまったのだ・・・ツルの恩返しか?

耳は女の家の玄関の真ん前まで移動・・・
渾身の力を込めて鳴いていた。。。

その瞬間、女の家族はいっぴき増量。
↑ピコ~ン!←マリオコイン増量音

こんぐら~ちゅ~れ~しょん


それから数ヶ月・・・・女の手でミルクを貰い
女の旦那の脇の下をチューチュー吸い耳は大きく成長していった。


その情報を聞きつけたバカ女が一人。
仕事の空き時間を利用してを見学に行ったのである。

は滅茶苦茶かわいかった。
口の中に入れたくなるほど・・・

僅かな限られた時間じゃ満足しきれなかったそのバカ女
何を思ったかを懐に忍ばせたさ。

そしてそのままTAKE OUT!!

現在に至るので御座います。。。


それでは初公開、をご覧いれましょう。


ざりざり


先代猫チュー太郎にナメナメされ・・


抱っこ


先代猫チュー太郎に抱っこされ・・・


膝抱っこ


先代猫チュー太郎にカブりつき・・・


やめろ


帽子を被され・・・


帰せ


ブンブン振り回され・・・る。


離して



これが

そして、勿論バカ女にゃろめだ。


何?女は誰とや?女はにゃろめのだったのである。


で?何故きなこがかって?
妹の家では耳とゆうセンスない名前を貰っていたからだ。

とにかくセンスない、長男「爺」←魔女の宅急便より。
長女「危機」
次女「耳」
とゆうくらいダサダサな名前オンパレード!


いくらなんでも一生とは呼べない。

本日、きなこ目出度く我が家の一員となって丸二年になりましたハート♪

頼むから長生きしてくれよっ!

※ 妹の猫の名前の漢字は勝手ににゃろめがつけたものです。





アップロードファイル二つのランキングに参加していますアップロードファイル


    


一日ふたポチハート♪ポチっと応援よろしくお願いしますアップロードファイル


スポンサーサイト

| きなこ | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。